まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

仮想通貨

ビットポイントの高性能取引ツールを徹底解説

ビットポイントでは、高性能チャートシステムであるメタトレーダー4を利用することができます。 仮想通貨取引所の取引ツールは、あまり良いものがない印象が強く、テクニカル分析をしたい人には満足できないかもしれません。そういう人におすすめなのが、メ…

仮想通貨で利益が出たらふるさと納税で節税したほうがお得?

仮想通貨の税金に悩む方に、ふるさと納税を利用した節税方法を紹介します。 節税とはいっても、ふるさと納税でお金が戻ってくるわけではありません。お金を手元に残すという意味での節税にはなりませんが、ふるさと納税にはメリットがあります。 ふるさと納…

仮想通貨の税金対策について分かりやすくまとめてみた

仮想通貨で出した利益には税金がかかります。いつ、どのようなタイミングで課税されるのか、税金がいくらぐらいかかるのかを確認し、賢く節税できる方法を紹介します。 仮想通貨の課税対象 仮想通貨の税金は、以下の3つのタイミングで発生します。 仮想通貨…

NEM(ネム)のカタパルトの内容は?それによって価格はどうなるのか?

仮想通貨のネムには、カタパルトという期待の大型アップデートが控えています。カタパルトでは、ネムの秒間トランザクション処理が4000まで上がるのを筆頭に、機能面の大幅強化が行われます。 カタパルトの内容、実行された場合、価格にどのような影響が与え…

仮想通貨の国内取引所の口座開設方法を各取引所ごとに分かりやすく解説

仮想通貨の取引所、ビットフライヤー、ザイフ、ビットバンク、DMMビットコイン、GMOコインに口座を開設する方法を紹介します。 登録の流れは共通のものが多いため、まずは基本的な流れを解説し、その後に各取引所事の違いを解説していきます。

仮想通貨取引所の取引ツールを比較してみた!おすすめの取引所は?

取引所ごとに、取引ツールは異なります。取引ツールにも使いにくいもの、使いやすいものがあります。 今回はチャートに焦点を当て、テクニカル分析に優れた取引ツールについて比較していきます。 各取引所の取引ツールがどのようなものか確認し、最後におす…

NEM(ネム)のハーベストって何?どうやって始めるの?

NEM(ネム)は日本での人気が高く、強いコミュニティを持つ仮想通貨です。保有する人、これから購入を考える方も多いでしょう。 手に入れたネムを有効に活用するのが、ハーベスティングです。ビットコインのマイニングにあたるこの行為を行えば、無料でネム…

利用するべき仮想通貨のアプリ4選

仮想通貨の投資家に、投資に役立つ便利なアプリを紹介します。情報収集、練習、トレードツール、資産管理、の中から、それぞれ一つを選んでの紹介です。 情報収集からは、コイン相場。トレードツールからはDMMBitcoinのアプリ、資産管理にはクリプトフォリオ…

世界各国の仮想通貨の規制状況まとめ

2018年に入ってから、仮想通貨に対する規制の報道が目立つようになりました。そして、規制の報道が入るたびに、市場は下落しています。 しかし、規制の報道は、実は拡大解釈されたものだったり、過去の報道の焼き直しだったりと、事実と異なる場合もあります…

仮想通貨はどうやって知識を身に付けるの?おすすめの勉強方法は?

仮想通貨について学ぶには、どうするのが効果的でしょうか? 仮想通貨には専門用語が多くでてきます。技術畑出身でない人間には理解が難しいものもたくさんあります。 しかし、投資をするのなら、しっかりと知識を身に着け、良し悪しの判断はつけられるよう…

コインチェックの不正出金問題を時系列で見る

2018年1月に起こったコインチェックのネム不正出金問題は、その被害額から大きな話題になりました。 590億円相当の被害というのは、仮想通貨市場過去最大の事件です。コインチェックが大手の取引所だったこともあり、この事件の動向を気にする人も多いかと思…

ハードウェアウォレット「Ledger Nano S」ってどうなの?メリットまとめ

コインチェックの大規模なハッキング被害を受け、仮想通貨の管理をみなおす人が増えています。その中で注目を集めているのが、ハードウェアウォレットのレジャーナノです。 レジャーナノはリップルを含めて対応コインが豊富にあり、ハードウェアウォレットの…

仮想通貨で億り人になれるチャンスはまだあるのか?

2017年はビットコインのニュースが大きく報道されるようになりました。それとともに、億り人という刺激的なワードもよく耳に入るようになりました。 少額から1億円儲けたという話をきくと、自分もと思ってしまいます。それが今からでもまだ可能なのかどうか…

仮想通貨の取引所は複数口座開設しておくべき理由

取引所を複数開設しておく理由は複数あります。安く買い、高く売るため、色々なコインを取引するため、売り場を確保するため、リスクを分散するため、などです。 いくつもの取引所に口座開設するのは面倒、そう感じてしまうかもしれません。しかし、取引所に…

仮想通貨のセキュリティ対策!自分でやるべきことは?

2018年1月になって、ザイフ、コインチェックと立て続けに日本の取引所がハッキング被害にあいました。特にコインチェックの方は被害額が500億円を超えるものとなり、大きく報道されました。 この件で、自身の仮想通貨のセキュリティについて見直しを行う人も…

仮想通貨を購入したらウォレットで保管するべき?

仮想通貨を購入したら、保管をどうするか決める必要があります。取引所に預けたまま、というのはおすすめできません。 その理由とウォレットについて解説します。 取引所のリスク 2018年1月に、コインチェックが大規模なハッキング被害にあいました。ホット…

イーサリアムクラシックとは?将来性はどう?

THE DAO事件を機に、イーサリアムからハードフォークして誕生したのがイーサリアムクラシックです。当初はすぐに消えてなくなると思われていたイーサリアムクラシックですが、今も存在し、日本の取引所でも取り扱いがあります。 大方の予想を裏切り、今なお…

仮想通貨を毎月1万円から始めるための5ステップ

仮想通貨を月1万円から始めたい、という人にやり方を5つのステップに分けて解説します。 資金を準備、1万円で十分 始めに取引所を選ぶ コインを選ぶ コインを買う 勉強して増資 まとめ 資金を準備、1万円で十分 少ないと思うかもしれませんが、資金は1万円か…

仮想通貨の取引所と販売所の違いを徹底解説

仮想通貨を取引しようとすると、取引所と販売所という言葉がでてきます。同じ取引所の中に併設されている場合も多く、なにが違うのか戸惑うことかと思います。 簡単にいうと、取引所は直接取引で手数料が安く、販売所は仲介料を取られるため価格が割高になり…

仮想通貨QASHの購入方法や注意点

QASHというトークンをご存知でしょうか?2017年に行われたICOで配布されたトークンですが、知らない方も多いかと思います。 130億円の資金を集めてだけあって、QASHは将来性のあるトークンです。そのQASHについて解説していきます。 QASHとは QASHの特徴 QAS…

COMSAトークンって何?将来性はどうなの?

COMSAは2017年に行われ、100億円を超える資金の調達に成功したICOです。Zaifでトークンの取り扱いがあることから、名前だけは知っている、という人も多いかもしれません。 このCOMSAは、今後行われるであろうICOに大きく関わってくるものです。COMSAとは何か…

仮想通貨のICOの購入方法を簡単にまとめてみた

2017年、仮想通貨とともに、ICOも大きな話題になりました。仮想通貨を使って100億円を超える資金を調達し、話題になる企業がある一方で、詐欺の話も多く耳にしました。 リスクはあるが、その分リターンも大きい、それがICOです。ICOの基本を確認しつつ、購入…

仮想通貨のペペキャッシュとは?将来性はどうなの?

ペペキャッシュはまだ取り扱う取引所も少なく、メジャーなものではありません。しかし、何に使うかもわからないトークンが多い中、ペペキャッシュには明確でユニークな使用用途があります。それを解説しつつ、ペペキャッシュの将来性を探っていきます。 ペペ…

仮想通貨のダッシュとは?将来性はどうなの?

数あるアルトコインの中で、優れた決済機能を誇るのが、このダッシュです。ダッシュは、2017年に大きな伸びを示したアルトコインの一つです。 同じ決済用通貨でも、ビットコインとは比べ物にならないほどの性能をもつダッシュについて解説し、将来性を考えて…

仮想通貨のオーガーとは?将来性はどうなの?

オーガーという仮想通貨を知っているでしょうか?まだ時価総額も低く、取り扱う取引所も少なめです。しかし、今後予測市場での活躍が見込まれる、非常に面白い通貨です。今回はこのオーガーについて、解説していきます。 オーガーとは オーガーの特徴 オーガ…

仮想通貨のモネロとは?将来性はどうなの?

モネロはその高い時価総額のわりに、日本での認知度は低めです。高い匿名性に素早い承認スピードを持ち、性能面だけを考えるなら、ビットコインやライトコインよりも優秀です。 では、なぜ日本の取引所での取り扱いが少ないのか、そのわけを調べつつ、モネロ…

2017年にあったニュースとそれに伴うチャートの変化

2017年初め、ビットコインは約12万円の価値を持っていました。1月中に過去最高値を更新し、ビットコイン所有者を喜ばせていました。しかし、2017年の終わりにはそれが150万にまで上昇していたのです。信じられないような上昇ですが、その途中には中国の規制…

仮想通貨に今から参入するのは遅い?まだ間に合うと思う4つの理由

「仮想通貨で稼いでいる人がいっぱいいるらしい。ビットコインはすごい値上がりをしているし、自分も買っておけば……。でも、もう遅いか、とても手が出る値段でもないし」あなたはこう思っていませんか? 仮想通貨に参入するのは本当にもう遅いのでしょうか?…

韓国が取引所禁止の言及を受けて仮想通貨全体で下落が起きていたが実は…

1月11日に韓国で取引所禁止との報道がでました。それに伴い仮想通貨市場は混乱し、多くの銘柄が下落しました。コインチェックやZaifのチャットやツイッターなどでもかなりの話題になっていて、影響力は大きかったですが、実は法務部の勝手な発言だった?こと…

ビットコイン先物上場(CME)で取り扱い有力な楽天証券

日本時間2017年12月18日に先物市場大手のCMEグループがビットコイン先物の提供を開始しました。それに伴いビットコインの価格は大きく変動しました。先物取引がスタートしたことによって…上手く説明ができないので下記の記事を読んでみてください。とても分…