まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

仮想通貨のオーガーとは?将来性はどうなの?

オーガーという仮想通貨を知っているでしょうか?まだ時価総額も低く、取り扱う取引所も少なめです。

しかし、今後予測市場での活躍が見込まれる、非常に面白い通貨です。今回はこのオーガーについて、解説していきます。

オーガーとは

オーガー(Augur)は2016年10月に正式にリリースされた、イーサリアムのスマートコントラクトを利用したプラットフォームシステムです。

オーガー 通貨表記、単位はREP(Reputation評判)
発行上限 11,000,000 REPは全て発行済み
Coincheck(コインチェック)で取り扱い中

オーガーは予測市場での活用を目的に設計されています。予測市場とは簡単に言うと、将来予測をするための先物市場です。

具体的には、未来に起こりえる事象に対して予想を募集 多様な人々に「今後どうなるか」を予測してもらう 正しい予測ができた人に、報酬を支払うというものです。多数の人の予測は結構アテにできる、という考えにもとづいています。集合知の活用と言い換えてもいいでしょう。選挙の予想、市場調査で活用例が多く出てきている分野です。

例を上げると「サッカー日本代表はワールドカップでグループリーグを突破できるか」を予想してもらいます。これを様々な人に良そうしてもらいます。 結果が、「突破」だった場合 突破すると予想した人は報酬をもらえます。

ギャンブルと非常によく似ています。実際イギリスのブックメーカーは、この手の賭け事をよく行っています。

オーガーの特徴

オーガーはこの予測をブロックチェーン上で行います。仮想通貨の魅力である「非中央集権」と「信頼を必要としない」というキーワードがここでも重要になります。

ブロックチェーン上で契約を行えば中央は不要になります。ギャンブルでいうと、胴元がいなくなるのです。

これによって、不正を防止し、コストの支払いも少なくします。ギャンブルというと不正を心配する人は数多くいます。日本で一番身近なパチンコでも、店の遠隔、不正を疑う人は多いです。カジノのカードゲームでも、トランプにイカサマがあるかもわかりません。

このような心配がおこるのは、胴元が存在するからです。賭けに参加するにはまず、胴元が信用できるのかどうかの確認から始めなければいけません。しかし、最初から胴元がいなければ、不正の心配など必要ありません。

オーガーを使えば、資金を集め、結果を公平に判定し、正当な報酬を分配する。これを全て自動で行います。それだけではなく、自分が賭けのルールを作成することもできるようになります。

結果の判定には、レポーターと呼ばれる人々が参加します。レポーターは、掛け金を積んで結果の認定作業に参加します。正しい結果を認定すれ報酬を得られ、間違った結果を認定すると、掛け金は没収されます。

結果の正しさを決めるのは多数決です。この仕組みは分散型事実認定と呼ばれます。不正をするには半数以上の結託が必要になりますが、正しい認定をすれば、正当な報酬がもらえる、という点でそれを未然に防ぐような仕組みになっています。

オーガーの将来性は

オーガーの活用は、保険業界でも期待されています。オーガーは、保険の仕組みによくマッチするのです。 あまり考えたくはないですが、将来の自分のガンに保険を掛けたいとします。

50歳までにガンを発病すると予想 掛け金を支払う もし、健康なまま50を迎えれば、掛け金は没収されます。しかし、もしガンにかかってしまった場合、予想的中で報酬を受け取れます。それを元に治療を受けることができ、病気というリスクへのヘッジが可能になります。

今は、ガン保険という形で保険会社がこれを行っています。それがオーガーで使えるようになれば、どうなるでしょう?掛け金のコストは、大幅に下がるはずです。

私たちが支払う保険料には保険会社の人件費、維持費などが含まれています。オーガーで保険契約が自動化できれば、それが不要になります。

オーガーが実用化されることになれば、大きな変革になります、保険業界は再編されることになるでしょう。日本では、保険は人生で2番目に大きな買い物といわれます。それぐらい注目度の高い業界が、変革される可能性があるのです。

オーガーが期待される分野のギャンブル、保険は大きなマネーが流れ込むところです。そこでオーガーが実用されるようになれば、価値は大きく上昇するでしょう。期待感は非常に大きいものがあります。

とはいっても、まだまだ実用化へ道は遠いです。その途中でどのようなトラブルが起きるかは未知数です。またギャンブルで実用化、という場合には国の認可も必要になります。

コインチェックの口座開設手順

  1. 公式サイトにアクセス
    コインチェックの公式サイト から、Facebookか、メールアドレスを入力してユーザー登録をします。

  2. メールが届く
    登録したメールアドレスにメールが届くので、URLをクリックします。
    ※この状態でwebサイトは閲覧できるようになります。

  3. 電話番号認証
    電話番号を登録しSMSで認証コードが届くので入力します。

  4. 本人確認書類のアップロード
    名前や住所などを登録し、本人確認のできる書類と写メを撮りアップロードします。

  5. 口座開設完了
    本人確認をした旨のハガキが2~4日後に簡易書留で届きます。ハガキを受けとったら口座開設完了です。

まとめ

オーガーはスマートコントラクトを使う、非常に有望なプロジェクトです。その中身を見ると、高い将来性に魅了されます。これだけ魅力的なプロジェクトにも関わらず、まだ時価総額も低めです。

オーガーは有望な投資先に見えます。その計画が順調に進んでいけば、大きな変革も起こりえます。ただ、まだ道半ばであり、途中にどのような障害が出てくるかもわかりません。

プロジェクトの行く末に注意しつつ、長期保有を試みるのは良い投資になるかもしれません。