まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

日本初・日本発の仮想通貨モナコイン(monacoin)とは?

10月8日に日本初・日本発の仮想通貨であるモナコイン(monacoin)の価格が暴騰しました。モナコインは仕組み的にも使い方的にも、今後に期待できる仮想通貨です。今のうちに少しでも保有しておくと面白いかもしれません。ちなみに私は保有しています。

モナコインとは?

モナコインは日本初の仮想通貨です。2chpool運営のMr.Watanabe(わたなべ氏)が開発した通貨で、名前の由来は2ちゃんねるで使われていたモナーのAAと言われています。ビットコイン同様に非中央集権となっています。

世界で初めてSegWit(同時に複数の送金処理ができる)を採用したこと、堀江貴文氏も応援していることなどで注目を集めていました。日本生まれということで私も以前から注目をしてました。10月に入ってから時価総額がどんどん上がっています。このまま頑張って欲しいです。

モナコインの特徴

モナコインはビットコインに比べて、ブロックの作成時間が早いという特徴があります。ビットコインが10分かかるのに対してモナコインは平均90秒で生成されます。また、発行量もビットコインの2100万枚に対して、モナコインは1億512万枚です。

あとは「匿名性が高い」「ツイートするだけで手軽に送金可能」などの特徴があります。投げ銭としても使われています。日本国内で使える店舗が徐々に増えていっているので、今後の市場拡大に期待ができるのではないでしょうか。

モナコインが暴騰

2014年8月にWBSワールドビジネスサテライトで取り上げられた時、2017年7月の半減期(3年に一度)に続いて今回2017年10月8日の暴騰。何で暴騰したのかは私には分かりませんが、それなりに保有しているので更に上がってくれると嬉しいですね。

モナコインを取引するならビットバンク

国内の取引所でモナコインの取引をするならビットバンクccがおすすめです。2017年の7月21日から新しく追加されました。ビットバンクccではメイカーにおいてマイナス手数料を導入しているので、低コストで取引することができます。

また、テクニカル指標も50種類以上あり、チャート分析にも適しています。口座開設方法も簡単なので、下記に手順を記載しておきます。

ビットバンクCCの口座開設手順

  1. 公式サイトにアクセス
    ビットバンクCCの公式サイトにアクセスしてメールアドレスを入力し、新規登録をクリックします。

  2. ログイン登録
    登録したメールアドレスに送られてきたURLをクリックし、ログインの登録をします。

  3. パスワード登録
    パスワードの登録と利用規約等を確認しチェックを行います。

  4. 本人情報の入力
    ログイン後に登録情報を選び、基本情報の右にある登録のボタンをクリックし、氏名等の情報を入力します。

  5. 口座開設完了
    全ての入力を終えると、本人確認情報のアップロードに進むという画面が出てくるので、本人確認書類を写真で撮りアップロードをします。これで、口座開設完了です。

まとめ

モナコインは日本初、日本発の仮想通貨です。私は投資目的というより、応援の意味も込めて保有していますが、今後に期待できる通貨だと思っています。1MONA=85円ほどで購入できますので、少しでも保有しておくと面白いかもしれません。