まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

【SBIFXトレード評判】実際に使ってみて分かったこと

最も手軽にFXを始められることで人気のSBIFXトレード。初心者が始めるなら、まずはSBIFXトレードと考えている人も多く、コストや初期資金の低さに定評があります。

私が始めて口座開設したのもSBIFXトレードです。実際に使ってみての感想や評価を紹介します。

1通貨から取引ができる

SBIFXトレードと言えば1通貨(約5円)から取引できることで有名です。他のほとんどのFX会社では1000通貨から10000通貨からしか取引ができません。本当に少額から始めたいのなら間違いなくSBIFXトレードがおすすめです。

「始めたいけどそこまで資金を用意できない」「ローリスクローリターンの投資がしたい」って人は口座開設しておきましょう。まずは少額からの取引でFXに慣れていくのもアリです。

10000通貨以下の取引が低コストでできる

いくら少額から取引できると言ってもコストが高かったら利益をあげることができません。利益をあげられないどころかコストの分だけマイナスになってしまうこともあります。

SBIFXトレードは少額からのトレーダーに優しく、10,000通貨以下の取引ではスプレッドがどことん狭いです。もちろん全ての通貨で業界最狭水準となっています。10,000通貨以下の取引がメインの人は持っておいた方がいい口座です。通貨ペア数もそこそこ多いので少額で色々な通貨ペアでの取引を経験できます。

SBIグループだから安心感が抜群

超大手のSBIグループということもあって、安心感はありますよね。自己資本規制比率もつねに高い水準を保っていて、他の会社とは違い日次公表しています。日次公表することによって財務状況をリアルタイムで知ることができるので安心です。

また、レートの透明性といった面でも評判がよく、グレーアウト(約定拒否)排除宣言やNOストップ狩り宣言も行っています。

学生(18歳)でも口座開設できる

FX会社で口座開設できるのは20歳以上が基本ですが、SBIFXトレードの場合18歳以上であれば、口座開設できます。FX業界ではSBIFXトレードのみですので、「未成年だけどFXを始めてみたい」って人は申し込んでみましょう。

ただし、未成年の場合は法定代理人の同意書や本人確認書類が必要となってきますので、保護者の方に相談してみましょう。

キャンペーン条件が楽

FX会社のキャンペーンは高額のキャッシュバックが受けられるものが多いですが、初心者には難しい条件のものが多いです。

そんな中、SBIFXトレードの場合にはキャンペーン条件が「口座開設完了」のみですので、口座開設さえすれば誰でも受け取ることができます。金額は500円と少ないですが、SBIFXトレードの場合には数円から取引可能ですので、500円でも十分にFXを体験することができます。詳細につきましては以前に書いていますので、ぜひ読んでみて下さい。

majimoney.hatenablog.jp

SBIFXトレードの口座開設手順

SBIトレードの口座開設の手順を説明します。説明するほど難しいことではありませんが、念のため。

  1. 公式サイトにアクセス
    SBIFXトレードの公式サイトから「無料口座開設はこちら」のボタンをクリックして必要情報を入力します。

  2. アップロード
    本人確認書類をアップロードします。

  3. 審査

  4. 通知の郵送
    審査完了後IDとパスワードが郵送されてきます。

  5. 口座開設完了
    通知に記載されている情報でログインしたら口座開設完了です。

私が口座開設した時は2日後には取引をスタートすることができました。口座開設完了までは、平均して2~3日みたいです。口座開設はとにかく簡単なので気になるFX会社があればまとめて申し込むと時間短縮できるので◎

まとめ

SBIFXトレードに向いている人は、少額から始めたい初心者の方です。もちろん初心者でなくても少額の取引しかしていない人はコスト面を考えて乗り換えを検討してみてもいいかもしれません。

私もなんだかんだで少額取引の際にはよく使っている口座です。審査も他社に比べて厳しくないので是非トライしてみて下さい。