まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

ビットコインの買い方・購入方法を見ただけで分かるように簡単に紹介します

f:id:majimoney:20171111023648j:plain

今や日本では聞いたことが無い人はいないんじゃないかと思うくらい盛り上がりを見せているビットコイン。2009年には日本円で1BTC(BTC=ビットコインの単位)約0.07円の価値しかありませんでしたが、現在では1BTC=80万円前後で推移しています。初期の方から持っていた人の中には億万長者になった人も少なくありません。

どうしても「ビットコインに乗り遅れた」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、まだまだ天井ではないという見方の方が強く、将来的には1BTCが1000万円、5000万円になるとも言われています。乗り遅れたと嘆く前に今からでも購入しておくことをおすすめします。

あまり関わっていない人に話をすると、「80万円もするなら買えないよ」といった感じに言われますが、実はビットコインは0.001BTC、0.005BTCからでも購入することが出来ます。つまり、数百円、数千円で購入でき、意外にも他の投資より少額から参入することができるのです。購入までの流れも非常に簡単で、今回はその辺を紹介していきたいと思います。

ビットコインを購入するには、まずは口座開設

ビットコインの購入方法はいくつかありますが、取引所や販売所で購入するのが一般敵です。取引所や購入所は国内にも複数あり、どこを選ぶにしても、まずは口座開設が必要となります。

とは言っても取引所や販売所で口座開設するのは非常に簡単で、ネット上で10分もあれば完了することができ、口座開設手数料なども一切かかりません。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、気になった取引所や販売所があった場合には、複数口座開設しておくと後々の取引で有利に進めることができます。

今回はおすすめの取引所の口座開設手順をまとめましたので、参考にして口座開設してみて下さい。

おすすめの取引所の口座開設手順

・コインチェック(coincheck)
・Zaif(ザイフ)
・ビットフライヤー(bitflyer)

コインチェック(coincheck)

f:id:majimoney:20171111021545j:plain

日本一簡単にビットコインが買えるトコ」のキャッチフレーズでお馴染みのコインチェックは、とにかく口座開設からビットコイン購入までが簡単です。初心者は、まずコインチェックで口座開設することをおすすめします。ビットコイン以外の仮想通貨も種類豊富に購入できるので持っておくと便利な口座です。

  1. 公式サイトにアクセス
    コインチェックの公式サイトから、Facebookか、メールアドレスを入力してユーザー登録をします。

  2. メールが届く
    登録したメールアドレスにメールが届くので、URLをクリックします。
    ※この状態でwebサイトは閲覧できるようになります。

  3. 電話番号認証
    電話番号を登録しSMSで認証コードが届くので入力します。

  4. 本人確認書類のアップロード
    名前や住所などを登録し、本人確認のできる書類と写メを撮りアップロードします。

  5. 口座開設完了
    本人確認をした旨のハガキが2~4日後に簡易書留で届きます。ハガキを受けとったら口座開設完了です。

>>>コインチェックの口座開設はこちらから

Zaif(ザイフ)

f:id:majimoney:20171111021558j:plain

ローリスクな積立投資ができることで人気のZaif。毎月1,000円から積立できるので、ビットコインへの投資を気軽に始めることができます。また、ビットコインの取引にかかる手数料がマイナスとなっているので、取引するたびに手数料を受け取ることができ、コスト面では他の取引所と比べても非常に優れています。

  1. 公式サイトにアクセス
    Zaifの公式サイトにアクセスして、「無料登録はこちら」をクリック、メールアドレスを登録します。登録したメールアドレスにメールが届きますので、そこに書かれたURLにアクセスします。

  2. 基本情報の登録
    氏名や住所などの個人情報を入力し、利用規約を確認し、同意をします。

  3. 電話番号認証
    電話番号を送信して、「電話番号認証コード登録はこちら」をクリックします。SMSに届いた6桁の認証コードを入力して「登録」をクリックします。

  4. 本人確認書類の提出
    Zaifにログインして、本人確認書類をアップロードします。

  5. 口座開設完了
    上記を全てこなせば登録完了です。

>>>Zaifの口座開設はこちらから

ビットフライヤー(bitflyer)

f:id:majimoney:20171111021621j:plain

最近ではCM(イメージキャラクターは女優の成海璃子さん)でも頻繁に流れていて知名度抜群のビットフライヤー。とにかく信頼性が抜群で、数多くの大手企業が出資をしていることで有名です。安心感を求めるならビットフライヤーでの口座開設はかかせません。今ならビットコインの取引手数料も無料なのでチャンスです。

  1. 公式サイトにアクセス
    ビットフライヤーの公式サイトからメールアドレス、Facebookアカウント、Yahoo! ID、googleアカウントのいずれかを入力します。

  2. アカウント作成
    登録したメールアドレスにキーワードと初回パスワードが送られてくるので、メール内のURLをクリック、キーワードを入力して「アカウント作成」ボタンをクリックしてください。

  3. 同意項目の確認
    同意項目が表示されるので、内容を確認して「よろしければ同意」にチェックを入れ、「ビットフライヤーを始める」ボタンをクリックします。

  4. SMSのコードを入力
    アカウント情報から携帯電話の番号を登録して、SMSに送られてくるコードを入力してください。

  5. 銀行口座の登録
    銀行口座登録画面で必要事項を記入します。銀行認証をするために入出金をクリックし、振込先口座情報に日本円を振り込みます。
    ※登録者と同じ銀行名義から振り込んでください。振り込みが済んだら、資産状況の画面でJPY資産のところに金額が入力してあることを確認しておきましょう。

  6. 個人情報の入力
    ご本人情報登録で必要事項を入力します。

  7. アップロード
    本人写真と本人確認書類の裏表の写真をアップロードします。

  8. 口座開設完了
    後日、簡易書留のハガキが登録住所に送られてきますので、受け取れば口座開設完了です。

>>>ビットフライヤーの口座開設はこちらから

口座開設したら入金して購入

気に入った取引所で口座開設をしたら入金して取引開始です。入金方法は、クイック入金、銀行振り込み、コンビニ入金、クレジットカード入金と色々あり、上記で紹介した3社では全て取り扱いありとなっています。入金方法を決めたら、それぞれの公式サイトで手順に従って入金してもらえればすぐにでも購入することができます。例としてコインチェックで説明します。

コインチェックでの購入方法

f:id:majimoney:20171111014637j:plain

公式サイトにログインしてホーム画面で「取引所」を選択して、右側の買い板/売り板を参考にレート部分に自分の購入したい価格、注文量を入力して売り買いを選択して、「注文する」をクリックすると購入することができます。

f:id:majimoney:20171111013613j:plain

公式サイトにログインしてホーム画面で「ウォレット」を選択して、「コインを買う」をクリックします。すると上記の画面に飛ぶので、買いたいコインを選択して、数量を入力して「購入する」をクリックするだけで簡単に買うことができます。

この説明ではわからなかった場合には下記の動画で分かりやすく説明してくれているので参考にして下さい。


コインチェックでのビットコイン売買方法(買い方)

まとめ

ビットコインの取引をするには、まず口座開設が必要です。口座開設自体は非常に簡単で、10分程度で完了します。口座開設完了後は入金してあとは簡単な操作で購入することができます。どの取引所も少額から購入できますのでまずは試しにちょっとだけ購入してみるのがいいかもしれません。