まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

【FXトレード・フィナンシャル評判】実際に使ってみて分かったこと

FXトレード・フィナンシャルはタレントの小島瑠璃子さんがイメージキャラクターを務めていることでお馴染みのFX会社です。MT4が利用できることで人気があります。

今回は評判と私が実際に使ってみて分かったメリット、デメリットなどについて書いていきます。

MT4の評判が良い

FXトレード・フィナンシャルの最大のメリットはMT4が利用できることです。windowsでもMacでも利用可能です。とにかくチャート機能が豊富で、最初から30種類以上のテクニカル分析ができ、カスタマイズ性にも優れています。上級者でも満足できます。

また、世界中のEA(エキスパートアドバイザー)を導入して自動売買もでき、バックテスト機能もついているのも人気の理由です。

スワップポイントが高い

FXトレード・フィナンシャルではドル円、豪ドル円、NZドル円スワップポイントが高いので、金利差狙いの長期取引にも向いています。

スプレッドが狭い

FXトレード・フィナンシャルはMT4が使えるFX会社の中では比較的スプレッドが狭いです。特に現在ではドル円などのメジャー通貨のスプレッドが狭くなっています。

FXトレード・フィナンシャルのスプレッドは短期トレードにも対応ができるくらい狭くなっていますので、MT4を低スプレッドで利用したい人にはおすすめです。

約定力に定評あり

FXトレード・フィナンシャルは約上能力に定評があります。また、公式サイトでも約定力に自信を持っていることが分かります。強堅な取引システムでシステム稼働率が99%となっています。約定力が高い、スプレッドが狭いことで低コストでの取引を実現しています。

私が実際に使ってみてストレス無く取引できたので、本当に約定力は安定しているんだと思います。

取り扱い通貨ペア数が多い

他のFX会社では取り扱い通貨ペア数が20種類前後のことが多いのですが、FXトレード・フィナンシャルでは31種類の通貨ペアを取り扱っています。他では取り扱っていないマイナーな通貨ペアが取引できるため、チャンスは広がります。

FXTF未来チャートが便利

FXTF未来チャートはテクニカル分析が苦手な人、売買のタイミングが分からない人、チャートの見方が分からない人におすすめの取引ツールです。過去の傾向から勝手に未来の相場を予想してくれて、さらにシンプルで分かりやすく表示してくれるので、誰でも簡単に使いこなすことができます。

これによって売買のタイミングを知ることができ、上級者のような取引も可能です。

FXトレード・フィナンシャルの口座開設手順

  1. 公式サイトにアクセス
    FXトレード・フィナンシャルの公式サイトで「個人口座開設」をクリックして必要事項を入力します。

  2. アップロード
    本人確認書類とマイナンバー確認書類をアップロードします。

  3. 審査

  4. 通知の郵送
    審査完了後IDとパスワード等が登録住所に郵送されます。

  5. 口座開設完了
    通知に記載されている情報でログインできます。これで、口座開設完了です。

まとめ

簡単にまとめるとFXトレード・フィナンシャルはMT4を低コストで利用できるFX会社で上級者からの支持があります。

ただし、1,000通貨からの取引も可能で未来チャートのような初心者向けのツールも使えるので、初心者にもおすすめできるFX会社です。