まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

【マネーパートナーズ評判】実際に使ってみて分かったこと

矢野経済研究所調べで8年連続約定力No.1の評価を受けているマネーパートナーズ。約定力が高くてすべらないことで定評がありますが、他にもメリットがたくさんあります。今回はマネーパートナーズの評判や実際に使ってみて感じたことを書いていきたいと思います。

約定力8年連続No.1

冒頭でも書きましたが、マネーパートナーズの一番の強みは約定力の高さです。矢野研究所の調査結果でも8年連続約定力No.1を獲得しています。同調査ではスリッページ発生率0%、約定拒否発生数0件、約定率100%となっています。

約定力は低コストを実現するためにスプレッドと同様に非常に重要な役割を持っています。指標発表時などでも安定して取引できるので持っておくと便利な口座です。

オリコン日本顧客満足度FX取引部門第1位

オリコン日本顧客満足度FX取引部門第1位、通貨ペア・発注方法 満足度ランキング第3位、分析ツール満足度ランキング第2位、提供情報満足度ランキング第1位、問い合わせ満足度ランキング第2位、取引のしやすさ満足度ランキング第1位、システムの安定性 満足度ランキング第2位、スイングトレード 満足度ランキング第1位、証券会社 満足度ランキング第1位などとにかく色々な部門で上位にランクインしています。満足しているということは単純にサービスの質がいいということを表しています。

100通貨から取引ができる

パートナーズFXnanoでは100通貨単位から取引ができます。つまり500円弱から取引を始められるのです、1通貨から取引可能なSBIFXトレードに次いで、少ない資金から始めることができるので、初心者には嬉しいサービスです。デモトレードにはないリアルな取引をワンコインから始めてみてはいかがですか?

高性能な取引ツール

操作性が抜群で初心者にも簡単に扱えるクイック発注ボードと高性能でテクニカル分析しやすさに定評のあるハイパースピードネクストの2種類の取引ツールがあります。特にハイパースピードネクストは評判がよく、その名の通り、スピード感が抜群の取引ツールです。

また、自動売買を自分で設定でき、さらには無料かつプログラミングなしでバックテストができるので、色々な手法を過去の相場に合わせて試すことができます。過去の結果から将来の結果を想定して、実際に少額から試してみるといいと思います。

スプレッドが大幅に狭くなった

2017年に入ってパートナーズFXのスプレッドが大幅に改善されました。もともと広いわけではなかったのですがトップクラスでもありませんでした。2017年に続々とスプレッドの縮小をしているのですが、特に5月にドル円のスプレッドが業界最狭水準の0.3銭になったことで口座開設を決めた人も多いと思います。約定力の高いマネーパートナーズでスプレッドが狭くなったことでより低コストで取引できるようになりました。

トルコリラ円のスワップポイントが高い

2017年にトルコリラ円の取り扱いを開始したマネーパートナーズですが、最初からトップクラスのスプレッドとスワップポイントです。スプレッドは1.9銭、スワップポイントが9月28日時点で105円。

トルコリラ円の長期取引を考えると相当高いスペックで、口座開設するべきFX会社となっています。最近では精力的にスプレッド競争に参入しているので、今後も期待できます。

マネーパートナーズの口座開設手順

  1. 公式サイトにアクセス
    マネーパートナーズの公式サイトにアクセスして「口座開設こちらから」をクリックします。

  2. 入力
    口座開設フォームに名前、住所などを入力します。

  3. 重要書類の提出
    本人確認書類およびマイナンバーを提出します。

  4. 審査

  5. 通知書が届く
    審査後口座開設通知書が申し込み住所に届きます。

  6. 口座開設完了
    通知書にある情報でログインして入金すれば取引を開始できます。

まとめ

マネーパートナーズは少額から低コストで取引可能なFX会社です。特に約定力の高さはトップクラスなので、今使っている口座の約定力に不満を持っている人や初心者の人は安心して取引できると思います。投資家からの評価も高くて、欠点も少ないので持っておいて損はしない口座です。

>>>マネーパートナーズの公式サイト