まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

仮想通貨の半減期って何?投資への影響は?

仮想通貨に投資をしていると、半減期という言葉を耳にすることがあると思います。半減期はそうひんぱんにこないので、あまり気にする人はいないかもしれません。しかし、それは貴重な投資機会を逃しているということです。

半減期は投資家にとって、見逃すことのできないイベントの一つです。その半減期について、解説します。

半減期とは

仮想通貨を取引しているとたまにでてくる半減期という言葉、意味を今一度確認しておきましょう。

半減期というのは、マイニング報酬が半分になることを言います。マイニングでコインの新規発行が行われる仮想通貨は数多くあります。その新規発行を、半分にしてしまうのが半減期です。

例を出すと、前回ビットコインの半減期は2016年7月にあり、報酬が25BTCから12.5BTCへと半減されました。ビットコインの半減期は約4年に一度です。正確には年で決まるわけではなく、210,000ブロックごとに報酬が半分になります。

半減期がある理由ですが、これは発行上限とかかわりがあります。ビットコインの場合、2100万と総発行数が決まっています。発行数に上限があることで、希少性をもたせ、価値を高めています。

この上限に達するまで、マイニングにより新規発行が行われますが、一定額を新規発行するのではなく、定期的に半減することで流通量を減らし、価値を高めています。

このため、マイナー報酬が半分になっても、マイニングをやめる人が続出する、というような事態が避けられています。

半減期は全ての仮想通貨にあるわけではありません。

半減期あり
・ビットコイン
・ライトコイン
・モナコイン

半減期なし
・イーサリアム
・リップル
・ネム

報酬減
イーサリアムクラシック
リスク

というようにコインによってかわります。イーサリアムクラシックのように半減ではなく、報酬が少しずつ減っていく、というコインもあります。

半減期になると?

半減期になると、どのような影響が出るのでしょうか。一般的に、半減期があると、そのコインの価値は上昇すると考えられています。半減期後はコインの新規発行が減り、相対的にコインの価値が上昇するからです。

半減期の動きをチャートで確認すると、パターンがあることがわかります。半減期の前になると、価値を大きく上昇させる仮想通貨が多いのです。

半減期に注目する投資家は多いため、一種のイベントのようになっています。半減期前に価格が上昇していくのは、この事実に気づいた人が買っていくからでしょう。その証拠に、半減期の前に価格のピークが来る場合が多くなっています。

そして、半減期の直前直後には利益確定売りから、大きく値を下げるパターンも見て取れます。

半減期が過ぎた後、値下がり後でも底値を切り上げ、半減期前の水準より高いところで価格が推移するコインが多く見受けられます。しかし、これは仮想通貨全体の価値が上昇していたのを考えると、あまりアテにしないほうがいいかもしれません。

とはいっても、すべてのコインが半減期で値を上げるわけではありません。あまりにマイナーなコインだと、半減期でも何の動きがないこともあります。

半減期で稼ぐには

半減期に価格上昇が起きやすい、というのはわかりました。では、それにどう対応すべきでしょうか。

半減期の時期はだいたいの予測が可能ですが、マイニングの盛んな仮想通貨だと、予測より半減期が前倒しになりやすいのに注意です。

半減期に価格が上昇しやすい、というパターンがあるのなら、その少し前に買っておくのが有効です。少し早く感じるかもしれませんが、2,3か月前に保有をはじめおくほうがよさそうです。

注意したいのは半減期が近づき、高値にあるところで買ってしまうことです。半減期後は利益確定売りから価格は大きく下げがちです。下手な所で入ると、大きな含み損を抱えることになります。

利益の確定に関してですが、半減期が近づいたら、その到達前に売りを始めるのも有効そうです。前述しましたが、半減期が近づくと値は落ちていく傾向が強いです。なにも半減期当日まで保有する必要はありません。

その後の値上がりに期待して持ち続ける、という戦略もあるでしょう。この場合は買ったコインの将来性をどう評価するかによります。

ただ、相場に絶対はありません。半減期前になんらかのニュースが原因で、その仮想通貨が暴落してしまう危険性はあります。投資するかどうかは慎重に判断し、余裕のある資金でおこなうことが重要です。

半減期はそうそう機会のあるものではありません。ビットコインの次の半減期は2020年頃になる予定ですし、ライトコインやモナコインもすぐには来ません。チャンスは逃したくありませんが、だからといって、半減期だから、という理由だけでどうでもいいような草コインを買うのは避けたいものです。

まとめ

半減期は仮想通貨の中でも注目が集まるイベントです。いつ、半減期がおこるのかを調べておけば、有利な投資が行えます。

過信は禁物ですが、半減期を投資に生かす考えは悪くないでしょう。