まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

モナコインが高騰!2017年1月の価値を見てみると…凄すぎる

日本発の仮想通貨として現在日本で盛り上がりを見せているのがモナコインです。2ちゃんねるのAAが名前の由来となっている珍しい仮想通貨です。

その盛り上がり具合は物凄く、モナコインの取引で億り人になった人も少なくないと思われます。私自身も億り人にこそなっていませんが、それなりに保有しているので今回の高騰は正直嬉しいです。ちなみに下記の記事でおすすめしていた時は1MONA=約80円でした。

majimoney.hatenablog.jp

2017年1月から保有していたら…

現在2,000円前後の価値まで高騰しているモナコインですが、実は2017年の1月には2、3円の価値しかありませんでした。約1,000倍まで価値が高騰しているので、2、3円の価値の段階で保有していた人は資産が1,000倍になっているという事です。

つまり、10,000円分保有していたとしたら1,000万円、100,000円分保有していたら1億円となっているのです。

ここで「手遅れだ」と思ってしまうと再度チャンスを逃してしまうかもしれません。どの仮想通貨の価値も将来的にどうなるかは誰にも予想できませんが、現在の約2,000円という価値でも買いたいという人がまだまだ控えています。

加熱している時は素直に買う!私はこの方法を実践しています。

モナコインを買いたいけど買えない人が多い?

モナコインを買うのに一番おすすめしたい取引所はZaifです。安く買える!指値注文ができる!のが大きなメリットです。

ただそんなZaifですが、現在口座開設したい人が多く申し込みが集中しているため、本人確認が完了するまでにかなりの時間がかかってしまっているみたいです。

こんな状況なので、とりあえず申し込みだけしておいてモナコインを取り扱っている他の取引所でも口座開設しておくとチャンスロスを減らせるかもしれません。

Zaif以外でモナコインを購入するならビットバンクCCが良いと思います。とりあえずZaifとビットバックCCの口座開設手順を紹介しておきますので、参考にして下さい。

口座開設手順

ZaifとビットバンクCCの口座開設手順を紹介します。口座開設自体はどちらの取引所も10分程度で完了するので、同時に済ませておくとスムーズにいくかと思います。

Zaif

  1. 公式サイトにアクセス
    Zaifの公式サイト にアクセスして、「無料登録はこちら」をクリック、メールアドレスを登録します。登録したメールアドレスにメールが届きますので、そこに書かれたURLにアクセスします。

  2. 基本情報の登録
    氏名や住所などの個人情報を入力し、利用規約を確認し、同意をします。

  3. 電話番号認証
    電話番号を送信して、「電話番号認証コード登録はこちら」をクリックします。SMSに届いた6桁の認証コードを入力して「登録」をクリックします。

  4. 本人確認書類の提出
    Zaifにログインして、本人確認書類をアップロードします。

  5. 口座開設完了
    上記を全てこなしてハガキを受け取れば取引を開始することができます。現在混みあっていて、いつになるのか分かりませんので、なるべく早めに申し込んでおきましょう。

”BTCmaker手数料が、マイナス0.05%に引き下げ中!”

ビットバンクCC

  1. 公式サイトにアクセス
    ビットバンクCCの公式サイトにアクセスしてメールアドレスを入力し、新規登録をクリックします。

  2. ログイン登録
    登録したメールアドレスに送られてきたURLをクリックし、ログインの登録をします。

  3. パスワード登録
    パスワードの登録と利用規約等を確認しチェックを行います。

  4. 本人情報の入力
    ログイン後に登録情報を選び、基本情報の右にある登録のボタンをクリックし、氏名等の情報を入力します。

  5. 口座開設完了
    全ての入力を終えると、本人確認情報のアップロードに進むという画面が出てくるので、本人確認書類を写真で撮りアップロードをします。これで、口座開設完了です。

”全ペア取引手数料ゼロキャンペーン実施中!”

まとめ

モナコインは12月現在価値が高騰しています。この価格は高い!と思っている人でも、チャンス時にすぐに買えるように口座開設だけでも済ませておくと良いと思います。特にZaifの場合、口座開設が集中していて本人確認に時間がかかってしまう事があるので、なるべく早めに申し込みだけでも済ませておきましょう。