まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

Zaifトークンとは?将来性や買い方は?

ZaifトークンはZaifを運営しているテックビューロ社が発行しているトークンでZaifでしか取引できません。

国内初の仮想通貨取引所として、登録している人も多いかと思います。トークンの取り扱いも多く、特にZaifトークンはTwitter上でも度々話題になっています。

Zaifトークンとは?

テックビューロが運営するZaifが発行する独自のトークンであるZaifトークン。Zaifトークンはビットコインなどとは違い発行元があります。発行元が何かしらのサービスを提供しない限り、使い道はありません。現状はばらまきくらいにしか使えません。ちなみに現在イケダハヤトさんがツイッター上でばらまいています。今後も定期的に行っていくみたいです。フォローするだけで1Zaifもらえるので、欲しい方は是非。

その前に口座開設がまだの方はZaifの公式サイトへ。

Zaifトークンを買うメリット

使い道が無いのに何故買うのか?

・ただ単に売買目的

・今後のサービスに期待

売買目的の人が多いと思います。元々1ZAIF=5円程度だったのが現在では1ZAIF=0.5円程度と非常に買いやすくなっています。例えば今10万円投資して20万ZAIFを保有したとします。その後、元々の価値の5円になったとしたら10万円の資金が100万円になります。極端ですが、あり得ないことではありません。今後の価値がどうなるかは誰にも分かりませんが、余剰資金でいくらか持っているだけで夢がありますよね。

とは言え現状は投資というか投機といった感じですので、取引する際には注意しましょう。

Zaifトークンについての反応

Zaif口座開設手順

  1. 公式サイトにアクセス
    Zaifの公式サイトにアクセスして、「無料登録はこちら」をクリック、メールアドレスを登録します。登録したメールアドレスにメールが届きますので、そこに書かれたURLにアクセスします。

  2. 基本情報の登録
    氏名や住所などの個人情報を入力し、利用規約を確認し、同意をします。

  3. 電話番号認証
    電話番号を送信して、「電話番号認証コード登録はこちら」をクリックします。SMSに届いた6桁の認証コードを入力して「登録」をクリックします。

  4. 本人確認書類の提出
    Zaifにログインして、本人確認書類をアップロードします。

  5. 口座開設完了
    上記を全てこなせば登録完了です。

まとめ

Zaifトークンは今後どうなっていくのか全く読めませんが、現在1ZAIF=0.5円前後なので気になる人は少しでも買っておくと楽しいかもしれません。また、自分で買わなくてもツイッター上で配布している人もいますのでゲットしておくのもおすすめです。口座開設しておけばすぐに反応できるので、買わないにしても開設だけは完了させておきましょう。

>>>Zaifの口座開設はこちらから