まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

【外為ジャパン評判】実際に使ってみて分かったこと

DMM.com証券が運営している外為ジャパンですが、DMMFXとともに人気のFX会社です。また、DMMFXと外為ジャパンを同時に口座開設してメインとサブで使い分けている人も多いです。 今回は外為ジャパンの評判と実際に使ってみて分かったことを紹介します。

スプレッドが狭い

取り扱っている全15通貨ペアで業界最狭水準となっています。特にドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルなどのスプレッドはとても狭くなっています。スプレッドが狭いFX会社を選ぶことでコストを抑えることができます。

1,000通貨単位で手数料が無料

1,000通貨単位で取引をできるので約5,000円の資金からFXを始められます。また、1,000通貨単位の場合、取引手数料がかかることも多いのですが、外為ジャパンでは無料となっています。少額から始めたい人は、外為ジャパンのような1,000通貨単位から取引できて手数料が無料のFX会社を選んでください。

24時間LINEで問い合わせ可能

もともとDMMFXで始めたLINEのお問い合わせサービスですが、外為ジャパンでも後を追ってスタートしました。初心者にはめちゃめちゃ心強いサービスです。始めたばかりだと何かと不安が多いのですが、トラブルが起きた時に気軽に問い合わせができるのでとても便利です。基本的に返信も早く24時間対応してくれるので本当に助かります。電話するまでもないことなどはLINEで聞いちゃいましょう。

取引ツールが初心者向け

外為ジャパンの取引ツールはとにかくシンプルで分かりやすい作りになっているので、初心者や他のFX会社からの乗換えで初めて使う人でもすぐに使いこなすことができます。シンプルすぎて上級者には満足できないかもしれませんが、シンプルイズベストだと思っている私にとっては満足のできる取引ツールです。

信頼性が抜群

国内口座数No.1のDMM.com証券が運営するFX会社なので、知名度、信頼性ともに抜群です。資本金も業界トップクラスで自己資本規制比率も最低ラインの120%、安全ラインの140%を大幅に上回っています。私も大変信頼しているFX会社です。

メイン口座としては物足りない

外為ジャパンはメリットも多くデメリットも少なくとても良いFX会社ですが、メイン口座として使うには少し物足りないかもしれません。同じDMM.comが運営しているDMMFXと相性がいいのでDMMFXをメイン、外為ジャパンをサブで使うと非常に良い感じです。複数口座を持っておくことで、トラブル時のリスクヘッジにもなります。

外為ジャパンの口座開設手順

  1. 公式サイトにアクセス
    外為ジャパンの公式サイトにアクセスして「無料口座開設はこちら」をクリックします。

  2. 入力
    口座開設フォームに名前、住所などを入力します。

  3. 重要書類の提出
    本人確認書類およびマイナンバーを提出します。

  4. 審査

  5. 通知書が届く
    審査後口座開設通知書が申し込み住所に届きます。

  6. 口座開設完了
    通知書にある情報でログインして入金すれば取引を開始できます。

まとめ

外為ジャパンは欠点の少ない良質なFX会社ですが、メイン口座には少し物足りないかもしれません。同じDMM.com証券運営の相性の良いDMMFXと合わせて使うことで力を発揮することができると思います。メインの取引をポイントの貯まるDMMFX、細かい部分を外為ジャパンといった感じでの使い分けが私のおすすめです。

>>>外為ジャパンの公式サイト