まじまねー。

お金に関する情報を記事にしていきます。

仮想通貨の取引所を実際に使ってみて比較してみた結果

仮想通貨の取引所は国内にたくさんありますが、その中で私が実際に使ってみた取引所を様々な側面から比較しました。10社以上を比較していますので、自分に合った取引所が見つかるはずです。重視したいポイントをチェックしてから口座開設しましょう。

取引所とは?

仮想通貨を買いたい人と売りたい人をつなげる場が取引所です。取引所を運営する会社は手数料によって利益を得て運営をしています。オークション方式で、買いたい人と売りたい人の条件がしたときに取引が成立します。

それぞれの取引所でメリット、デメリットが違いますので、比較して慎重に選んでください。また、FXでも複数口座開設が重要なように仮想通貨の取引所も複数口座開設することで、リスクが少なくなる、お得に使い分けることができる、といったメリットがあります。

coincheck(コインチェック)

勝手な評価 ★★★★★

日本一簡単にビットコインを購入できる取引所として有名なのが、coincheckです。初心者はまずこのcoincheckを利用するべきと言うくらい登録から購入までとにかく簡単です。取り扱っている仮想通貨の数も日本一なので、初心者でなくても口座開設しておきたい取引所です。

>>>coincheckの口座開設はこちらから

majimoney.hatenablog.jp

bitFlyer(ビットフライヤー)

勝手な評価 ★★★★★

日本一有名な取引所といっても過言ではないのがビットフライヤーです。電通GMOリクルートベンチャーキャピタルなどの大手企業から出資を受けている日本最大のビットコイン企業なので、安心感は抜群です。また、取引画面が見やすく分かりやすいので、初心者でも簡単に扱うことができます。

majimoney.hatenablog.jp

BITPoint(ビットポイント)

勝手な評価 ★★★★☆

東証上場企業リミックスポイントの子会社であるビットポイントでは、信託保全スキームによって投資家の資産を守ってくれていますので安心面・安全面で定評があります。取引手数料、出金手数料が無料なのもおすすめポイントです。また、FXのプラットフォームとして有名なMT4を国内で初めて採用しました。初心者には難易度が高いですが、自分だけのオリジナルな自動売買プログラムを作成する事ができます。

majimoney.hatenablog.jp

bitbank.cc(ビットバンクCC)

勝手な評価 ★★★★☆

ビットバンクCCでは、マイナス手数料なのがメリットで取引をするたびに手数料を受け取ることができます。コインチェック同様に口座開設が簡単で申し込み即日から取引を行うことができます。また、国内の取引所では珍しく「追証なし」なので、証拠金以上の損失が発生することがありません。

>>>bitbank.ccの公式サイト

majimoney.hatenablog.jp

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

勝手な評価 ★★★★☆

2014年に莫大な資金を調達したことで注目を集めたQUINEX。LINEでの問い合わせに対応しているので、本当に気軽に問い合わせができ、初心者には嬉しいサービスです。先ほど紹介したビットバンクよりも更に高い25倍のレバレッジをかけることができます。レバレッジを高くかけるとリスクはあがりますが、その分利益を大きく出すことができます。スマホ専用のアプリも便利です。

>>>QUOINEXの口座開設はこちらから

majimoney.hatenablog.jp

みんなのビットコイン

勝手な評価 ★★☆☆☆

みんなのFX、みんなのシストレで人気のトレーダー証券運営の取引所であるみんなのビットコイン。ビットポイントと同様に取引手数料、出金手数料が無料です。また、FXでも初心者向けの取引ツールが人気ですが、みんなのビットコインでも分かりやすい初心者向けの取引ツールは定評があります。

majimoney.hatenablog.jp

GMOコイン

勝手な評価 ★★★★☆

2017年5月31日に取引所として運営を開始したGMOコイン。GMOインターネットを親会社に持っているため、参入してきたばかりとはいえ安心感があります。現在は3種類の取り扱いになっていますが、今後は種類を増やしていくそうです。まだまだ発展前ではありますが、今後が期待できる取引所です。

>>>GMOコインの公式サイト

majimoney.hatenablog.jp

Zaif(ザイフ)

勝手な評価 ★★★★☆

日本で初めて仮想通貨同士の取引をスタートさせたZaif取引手数料がマイナスなので、取引をするたびに手数料がもらえます。最初は何かの間違いかと思っていましたが、かなりのメリットですね。堀江貴文氏が応援している取引所として有名です。先見の明をもっていると評される堀江氏が応援していると合って個人的には安心して取引をすることができます。

majimoney.hatenablog.jp

Kraken(クラーケン)

勝手な評価 ★★★☆☆

マウントゴックスの支援会社で、セキュリティに定評のあるKraken。ユーロ圏では人気の取引所です。通貨の種類がコインチェック並みに多いです。また、認証レベルごとに入出金の限度額が高くなります。レベル0から4まであり、提出情報によって引き上げられていきます。

FISCO(フィスコ仮想通貨取引所)

勝手な評価 ★★★☆☆

Zaifの取引システムを採用しているFISCO。親会社が上場企業なので安心して取引できます。セキュリティがしっかりしているのがメリットですが取り扱い通貨が少ないのとスマホアプリが無いので使い勝手は良くないですが、チャートは機能がたくさんあるので、使いやすいです。

BTCBOX

勝手な評価 ★★★☆☆

2014年3月に取引所としてスタートした取引所の中で最も歴史のあるBTCBOX。日本で唯一2年以上サーバーダウンが0なのが売りです。ライトコインドージコインの取り扱いを終了させたことから、やや信頼を失った感があります。手数料も高めで、通貨の種類も少ないので、敢えて選ぶべき取引所では無いかもしれません。

bittrade(ビットトレード)

勝手な評価 ★★★★☆

FXトレード・フィナンシャルのグループ会社であるbittrade株式会社が運営するbittrade。取り扱いがある仮想通貨の種類が豊富で、全6種類となっています。また、スマホでの取引がしやすい、少額から取引できることで人気の取引所です。

>>>ビットトレードの公式サイト

majimoney.hatenablog.jp

初心者向きで比較

  • 1位 コインチェック
  • 2位 ビットフライヤー
  • 3位 ビットバンクCC

初心者に向いているのは、間違いなくコインチェックです。「日本で一番簡単に口座開設できる取引所」のキャッチフレーズどおり、簡単に口座開設でき、その後の取引もとにかく分かりやすいです。

取引手数料で比較

ビットバンク、Zaifの2つの取引所は取引にかかる手数料がマイナスとなっています。(ビットバンクは指値注文の場合)つまりは取引するごとに、手数料を払うのではなく貰うことができるのです。取引回数が多ければ多いほど、お得になりますので積極的に取引をすることができます。

majimoney.hatenablog.jp

出金手数料で比較

GMOコインでは出金の手数料が無料となっています。出金回数が多い人や手数料が気になる方は、持っておいたほうがいい口座です。また、入金手数料は全ての取引所で銀行振り込み手数料のみを投資家が負担することになっています。

取り扱い通貨数で比較

  • 1位 コインチェック
  • 2位 Kraken
  • 3位 ビットバンク

取り扱い通貨数はコインチェックが圧倒的に多いです。人気の仮想通貨は全て抑えていますので、ビットコインだけではなくアルトコインの取引も考えている人はコインチェックは抑えておくべきです。

majimoney.hatenablog.jp

レバレッジで比較

上記の4つの取引所は最大レバレッジが25倍となっています。レバレッジが高ければ高いほど言い訳ではありませんが、少額の資産でも大きな金額を動かすことができます。その分リスクも大きくなりますので、初心者はレバレッジのかけすぎに注意しましょう。

総合的に比較

  • 1位 コインチェック
  • 2位 ビットフライヤー
  • 3位 ビットバンクCC

私が実際に使ってみておすすめの取引所は上記の3つです。それぞれにメリット・デメリットがありますので、3つ全てで口座開設するのがポイントです。私以外からの評判もいいので安心して口座開設してください。

まとめ

日本国内で取引所はたくさんありますのでどこで口座開設するのか迷ってしまうと思います。実際に使ってみて分かったこと、スペックなどを比較してみました。分かったこと、気付いたことなどは随時追加していきたいと思いますので、取引所選びの参考にして下さい。

また、取引所は最低でも2つ以上で口座開設しておきましょう。口座開設手数料・口座維持手数料などは一切かからないのでいくら口座開設してもデメリットはありません。